会計ソフトなんで使わない????メリットありますよ

副業・趣味

ここ最近、色んなところで使われている会計ソフト。

私もココナラで導入のお手伝いや決算の準備で使っている会計ソフト。

個人経営やフリーランスの方々や小規模ならなぜ使わないの?って私からすれば思ってしまうのです。 因みに私は簿記2級持っていますがこれほど会計処理が楽になるのなら簿記がなくとも出来るのでは思うくらい簡単です。

あと日本語が下手な部分があるのでたまに変なところあるかもしれないですが そこはご了承くださいません(笑)

ここで、会計ソフトは優秀なのに皆さん使わないのか 多くお手伝いをしていて言われることは

  1. めんどくさい・わからない
  2. 自分で出来るから(エクセルで管理している)
  3. 税理士に任せているから

この辺が多いですね

まずはこれ

会計ソフトはめんどくさい・わからない

私からすれば、いやいや分からないって仕事で何か分からないこと放置しますか?しないですよね?お金ことです。 きっちりやりましょう。 めんどくさい?確かに分かります!導入さえ乗り切れば後はクリック&確認のみ。決算時、めんどくさいこと慌てるようなことが無いように導入して楽になりましょう!!!

経理は自分で出来るから(エクセルで管理している)

これが一番立ち悪いですね。自分で出来る。結果時間がなくて漏れているや、決算・確定申告の時に慌ててクラウドソーシングとかに頼むんですよね。。。 だから最初から会計ソフトを導入しなさいと思うんですよね。

経理は税理士に任せているから

これはいいですよ! でもその分費用が高いんですよね。。。 ある程度会計ソフトに任せることでコスト削減につながるので ここは費用対効果で判断でいいかなと思います。

じゃあ会計ソフトのメリットは何???????

私一押しのMFクラウドを例にご紹介していこうと思います

MFクラウド【特徴】

  • 口座、クレジットとの同期が可能

これは会計ソフトに同期することで、口座の入出金・クレカの支払が自動会計ソフトに反映され、仕訳の内容を確認し登録ボタンを内容別にボタンをクリックして確定するだけで仕訳帳がどんどんでき上がっていく。

  • 請求書の発行が可能

MFクラウド内で請求書が作れてそのままそのまま自動で仕訳登録が出来るので作ったら、勝手に仕訳登録がされるという便利な機能付き

  • 給料計算が自動

基本給・出勤日数など入力すれば、自動で税金計算をしてくれ、仕訳帳にも自動登録になりますのでややこしい仕訳もないです

  •  経費も自動入力

現金で経費を使うことはありますよね。そんな中でレシートを写真で撮影するだけで経費申請ができ、     仕訳帳にも登録がされるという何ともらくちんな機能があります

  •  法人なら決算書・個人なら確定申告が作成可能

これが魅力的。しっかり日々確認とクリックしていれば、あとは勝手に決算書や確定申告書が作成可能。もちろん手直しが必要な部分あるとは思うけれども、表紙から全て作ってくれるのは楽でしょ? ざっくりな内容で特徴というか魅力をお伝えしました!!!! 迷っている方このブログを見て迷っているなら私に相談をしてください。 この部分に時間をすくのはもったいない。経営者や少人数制のところはなおさらこの会計ソフトを導入して、時間を更に有効活用してください

確定申告までカウントダウン!!!
さ~今年も確定申告の期日が迫ってきています。Aさん今年も大変だったな~Bさん今年もギリギリだったみんななんでぎりぎりにやるの毎年、クラウドワークスなどのクラウドソーシングにはこの時期、多くの確定...

会計ソフト導入お手伝いします 面倒な会計ソフト全てサポーターします

コメント

タイトルとURLをコピーしました