【注目】ワイヤレスイヤホンレビューDeliToo

家電製品・その他

本日は、Amazonセールで購入したワイヤレスイヤホンについてレビューしていきます。

今、AirPodsが発売されてから注目が集まったワイヤレスイヤホン。

世の中ではAirPodsに似せて販売しているメーカーが沢山ありますよね。

似ているから性能も一緒みたいに購入すると、後悔しますよね。

私もその一人です。

なので、しっかり純正のAirPodsも持っていますが、片耳無くすのが怖く、無くしたらそれまで新しいの購入するまでケーブルイヤホンか片耳という生活になります。

ワイヤレスイヤホンになれてしまうと、ケーブルイヤホンはストレスしかありません。

なのでサブ用で今回ワイヤレスイヤホンを購入することにしました。

そこでセールをやっていたAmazonをチェックし、レビューが良さそうなものを発見しました。

それが今回ご紹介する「DeliToo」というワイヤレスイヤホンです。

これを選んだ理由は3つ

形状・仕様がAirPodsに似ていたから

おいおい!!また似たやつか?

そう思うところですが、非常にここも大事なところ。

イヤホンケースを空けて、耳に装着するとBluetoothが接続される。

一々Bluetoothの設定を開いて接続するなんてストレスですよ?

AirPodsを知っている人からすればここは当たり前であってほしい機能ですね。

それにしっかり片耳でも接続可能なのでここもシチュエーションによってはやっぱり便利な機能の1つです。

求めやすい価格帯

AirPodsはだいたい18,000円~Proだと30,000円

なんとDeliTooは5500円

4分の1で購入が可能。

魅力的ですよね。

DeliToo特有の機能「ワンボタン設計 タッチ式便利操作」

これが今回の目玉機能!!

高感度タッチセンサー搭載、指先で軽くタッチするだけで音楽再生や一時停止、音量調整、通話応答や拒否、siri呼び出しなどが簡単に行えるbluetoothイヤホンです。スマホをポケットやバッグに入れていても、わざわざ取り出す必要がなく、初心者の方にも使いやすいです。

この内容を見て、AirPodsも出来る内容でしょ?って思った方

音量調整

ここがAirPodsできないのよ~~~~

以外に使わないかもしれないけどあったら嬉しい機能じゃないですか???

電車でカバンにスマホ入れて音楽聞いていて、

うるさいかもな~って思って音量下げるときにわざわざカバンからスマホ取るのめんどくさくないですか?

空いている電車ならいいですか、満員電車なんてそんなことしにくいですよね。

ここまでイヤホンで操作できるのはメリットでしかないです。

ここまでで基本的に私が選んだ理由ですね。

仕様はAirPodsと一緒、価格帯は6分の1、更に機能面はAirPodsより機能が充実。

見つけた瞬間カートに入れてましたね。

ここからは実際に使った感想をお伝えします。

使用感レビュー

私が購入したものはブラックです。

カラーバリエーションはブラックとホワイトがあります。

Amazonリンク貼っておきますのでご確認してみてください。

まずは大きさ!目の前にホチキスがあったからこれで比較www

大きさ的にはAirPodsとそこまで変わらないですね。

接続について
  • 耳に着けて1秒くらいで接続
  • 音質は良質の分類かと思います。
  • ワンタッチ操作については反応良く、非常に便利。

レビュー及び商品説明には偽りはなさそうでした。

困ったことは?デメリット?

2つだけありました。

  1. イヤホン側の充電部分に分かりにくく、保護シールが張っていて、本当に気が付きにくくなんで充電ができないか最初、分からなかったですww
  2. イヤホンケースの蓋の部分が良い意味で締まりが良いです。なのでちょっと力を入れると蓋が閉まってしまうのでちょっとしたタイミングでイラってしてしまうかもです

上記のデメリット2つ言いましたが、問題視する内容ではないかなと私、個人は思います。そのデメリットがあってもプラス要素の方が大きいと感じています。

ワイヤレスイヤホンの購入迷っているかたは、1度元家電量販店店長の助言に騙されたと思ってこちらをお求めしてみてください

スマホや家電が好きな方にお勧め

スマホのフィルムはガラスが良い⁈高いのがいいもの? – 青森と千葉を愛するパパ情報発信ト日記 (suterayjk.com)

サーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJD-I50 – 青森と千葉を愛するパパ情報発信ト日記 (suterayjk.com)

タイトルとURLをコピーしました