【安くて大満足⁉】ホテル三日月 勝浦を紹介

千葉県PR

こんにちは。なかなかお出かけしづらい環境の中で、感染症の猛威も穏やかになり、皆さまお出かけしたくなるころですよね。

今回ご紹介するホテル三日月はそんな私たちの羽を大いに伸ばしてくれる魅力たっぷりな施設です。

ホテル三日月 アクセス

ホテル三日月は絶景の勝浦海岸にあり、東京方面よりお車でお越しの方は市原舞鶴ICから約70分。電車でお越しの方は、JR東京駅よりJR外房線特急わかしお号にご乗車頂き、勝浦駅で下車し、そこから予約制の送迎バスにお乗り頂きます。電車バス合わせても1時間30分で都会から素晴らしい景色が拝める勝浦海岸に出れるのです。大がかりな旅行ではなく気軽にふらっと行ける距離がいいですね。

住所千葉県勝浦市墨名820
アクセスJR外房線勝浦駅下車徒歩約5分(送迎あり)駅から徒歩5分以内 ビーチまで徒歩5分以内 コンビニまで徒歩5分以内東京:車以外/JR外房線勝浦駅下車、徒歩5分(送迎あり)車/館山自動車道経由、圏央道~市原鶴舞IC~国道297号を勝浦へ、国道128号を右折し一つ目信号を左折
パーキング有り(無料)
※ 車以外 ⁄ 東京駅より外房線特急わかしお号が便利
※ 車 ⁄ 入庫時間から24時間を超えた場合は追加料金がかかります。

ホテル三日月 プールと素晴らしい絶景

ホテルについてまず目に留まるのは、都会では決して見る事の出来ない、どこまでも続く美しい“青”です。海と空の青に包まれる体験に心が癒されてゆきます。

その美景を贅沢に活用した絶景スパ「アクアパレス」は地上8階スパの宮殿。太平洋が一望出来てしまいます。屋外スパ「スカイスパゾーン」で青い海と青い空を眺めながら過ごす時間は心がどんどん開放的になってゆきますよ。一日の中でも時間帯によって海や空の見え方は変わっていくので、その変化を見るために何度もスパに行ってしまいますね。このような開けた場所でスパに入れるなんてお子様も大喜びでしょう(屋外スパは夏季のみ営業)。他にも屋内スパ「アクションスパゾーン」の種類も豊富です。大滝を体験できるスポットやアヒルの楽園と呼ばれるお風呂に浮かべるあの“アヒルちゃん”がたくさん浮いたお風呂などなど変わり種のスパも豊富です。ファンの多い岩盤浴まであるので大満足です。そしてなんといっても施設の装飾が異国情緒溢れる素敵な造りになっており、まったりゆっくりリゾート感も楽しめる施設となっています。

ホテル三日月 お部屋特集

景色の次に大事になってくるのは何といってもお部屋ですね。ホテル三日月では「スタンダード」「デラックス」の2種類があり、「スタンダード」は一番ベーシックなお部屋ですがその「スタンダード」でさえも45㎡の広さです。和室の他にツインベッド付きの洋室まで備わったお部屋です。大きな窓からは太平洋を一望できますし、夜には窓を開けて波の音を聞きながら眠るのも素敵ですね。

*【スタンダードルーム(一例)】オーシャンビュー(和室+ツインベット)約45㎡のお部屋となります。
スタンダード例

次にご紹介するのは「デラックス」です。特別と名のつくだけあってとても豪華な内装となっております。豪華なだけではなく日々の疲れを癒すような落ち着いた気品ある佇まいで素敵な時間を過ごせること間違いなしです。

ソース画像を表示
デラックス例

お部屋の外にはスパや温泉など楽しい施設が満載ですが、こんな素敵なお部屋なら一日中部屋に籠りたくなってしまいますね。どのお部屋も大きな窓が特徴的で部屋の中にいながらもまるで外にいるかのような解放感が味わえます。このようなご時世ですから、あまり人に接触したくない、部屋から出たくないと思われる方にはぴったりなお部屋ですね。

お出かけを我慢してきた分、たまには自分を甘やかして素敵なお部屋に泊まりませんか?朝起きて一番に見る景色が、どこまでも続くような海と空の青。そんな一生涯心に刻まれる景色を体験してみてはいかがでしょうか。

ホテル三日月 バイキング

次にお料理のご紹介です。せっかく勝浦に来たのに御飯がおいしくないと、せっかくの旅が台無しになってしまいますよね。ですがここ三日月ホテルではお料理にもこだわっています。

2019年4月にリニューアルしたバイキング会場「観月」では、夕食バイキングだけでなく、土日祝日には昼食のバイキングも用意されています。ランチバイキングは現在営業を停止していますが、感染症が落ち着いてきたら昼も夜もバイキング!!という夢のような1日を過ごせます。「観月」ではフルコースのオープンキッチンで一品一品作っています。総料理長が吟味した新鮮な魚介・魚・肉・野菜を目の前でシェフが調理してくれるのでお子様も大興奮間違いなしです。なべ物や焼き方の自由なステーキ、ネタを選んで揚げる天ぷらや、海沿いホテルならではのネタにこだわったお寿司、お刺身、海鮮焼きなどもお楽しみいただけます。ホテルの中にいながらもグルメ旅行でしか食べられないようなお料理を堪能できます。そしてバイキングプランに「セルフ飲み放題1980円」もお付けできます。旅行中はいくら楽しくても知らず知らずのうちに身体が疲れてしまっていますよね。そんなときの一杯はたまりません!!ぜひこちらもご利用くださいね。ここまでご紹介してきたバイキングで十分豪華なのですが、「せっかくだからもっと贅沢に食事をしたい」という方には「季節限定豪華特別料理」や「別注料理」もありますのでご検討ください。さすが勝浦と言ってしまいたくなるような豪華なお料理の数々によだれが止まりません。あなたが好きなあの海鮮もきっと見つかります。

バイキング会場「観月」以外にもお食事処「磯の家」もございます。バイキングはちょっと…という方はこちらでお食事をお楽しみくださいね。

まとめ

お部屋やスパからの景色が素晴らしい事はここまでたくさんご紹介しましたが、温泉からの景色も素晴らしいのです。地上40mの高さより太平洋を一望する雄大な眺めで、自然と一体になれる気分を味わえます。南房総勝浦を一望できる満足感は他では味わえません。他にもエステや全身マッサージやアカスリなどのリラクゼーションも充実しております。普段マッサージに行かない方でも自分へのご褒美に癒されてみてはいかがでしょうか?

私がこのホテルをおすすめしたい最後のポイントは周辺に観光できるスポットの多さです。ホテルから車で4分の位置にある「勝浦の朝市」は400年の歴史を持ち、日本三大朝市の一つとして有名です。小説やドラマに出てきそうな雰囲気、人生に一度は行ってみたいですね。他にはカップルにおすすめ「福部農園あじさい屋敷」もあります。こちらはホテルから車で45分程度の場所にあり、150品種1万株以上ものあじさいの花が畑一面から山の頂上まで色彩豊かに咲き競います。お花に囲まれながら二人で過ごす時間はとっても素敵ですね。写真映えが流行っている今、とってもおすすめスポットです。最後に鴨川シーワールド(車で28分)やマザー牧場(車で72分)など、お子様と一緒に楽しめる施設も充実しております。自然に囲まれながら動物たちとのびやかに過ごす時間はお子様にとっても親御さんにとっても一生涯忘れる事のできない思い出になると思います

最後に

お部屋やスパ、温泉からの絶景に感動し、こだわりのお料理でお腹と心が癒されます。 観光施設が近くにたくさんあるこのホテルはどなたにもピッタリなご旅行プランを可能にします。 勝浦に行ってみたいとお考えの方、海沿いのホテルをお探しの方にはもちろんのこと、ご家族みんなでのご旅行や、カップルでのアニバーサリー旅行にも大変おすすめです。 是非勝浦で素晴らしい“青”をお楽しみください!!

他にも千葉県にはお勧め箇所が盛りだくさん!ぜひチェックしてください

ディズニーだけじゃない!!千葉オススメスポット4選 – https://www.suterayjk.com/?p=628

千葉のおすすめスポット マザー牧場編 – https://www.suterayjk.com/?p=383

コメント

タイトルとURLをコピーしました